2008年07月30日

TBS吉川美代子アナウンサーと岡田薫のライブの写真です

毎年夏になると、クーラーを各部屋で入れる為、岡田薫の住むマンション、老朽化が進んでおり、すぐブレーカーがダウンしてしまいます。そのつど、コンピューターの設定が換わってしまい、定例のように、ソネットに電話をし、デルにお電話をし、最後にバッファローに無線ランの設定番号を教えてもらい入力と、岡田薫、夏バテ、プラス、心労、プラス、この年中行事で、バテバテです。12月のテニアンのブラックジャック大会の為の飛行機の予約をしました。燃油チャージが高い事、高い事。まぁホテル側に出してもらうからいいけど、、、、。今回は、成田発のビジネスがちゃんと確保できました。ともかく写真を載せます。次回は、青山学院高等部のジャズ研パーティーと、定例青山ジャズバードの第4週土曜日、ジャズトリオ、レッドホットのときの写真を載せます。
  


Posted by ピアノッチ at 12:58Comments(0)

2008年07月29日

岡田薫TBS緑山スタジオでアナウンサ吉川美代子さんと、、、

岡田薫、先週、TBS緑山スタジオで、TBSアナウンサー吉川美代子さんの歌伴をさせていただきました。ドラムの宇都宮さん、ベースの春日井さんに呼んでいただきました。小田急線鶴川なんてところは、生まれて初めて下車しました。そこからタクシーで5分程の所に緑山スタジオがあり、なんと入り口には真っ白のネットで出来た、ゴルフ練習場があり、空気も綺麗で最高のロケーションでした。吉川さんは、ジャズの歌を歌うのが趣味とホームページに書いてありましたが、非常にお上手で、楽しい時間を過ごす事ができました。集合時間より少し早くついてしまったので、スタジオの周りを散歩してきましたが、暑いのなんのって、一周してきただけで、汗ビチョ!!本番はスタジオの5回にある部屋に衣装の方がいて、好きなアロハをと机の上一杯のアロハの中から、一番大人しまのを借りて、着ました。でも返す時は汗ビチョでした。飲み放題食べ放題でしたが、さすがTBSさん、出された物がみんな美味しかった。岡田薫、全部は食べませんでしたが、焼きおにぎり、カレー、ソーセージの盛り合わせ、焼き鳥(タレ、しお)、かき氷、とうもろこし、干物の焼いたもの、すいか、焼きそば、揚げお好み焼き、枝豆、等、凄く種類も揃っていました。岡田薫、物を食べると(すぐ飲み込んでしまう為)すぐにお腹が痛くなるという、厄介な癖があるので、あまり食べませんでしたが、焼き鳥の良い匂いには負けてしまいました。青山(表参道)から一本でいけるということをはじめて知りました。帰りは、新百合丘で乗り換えでしたが、凄く近い事も知りました。楽しい一時でした。春日井さん、宇都宮さん、吉川さん、TBSのスタッフの皆様、凄く気を使ってくださってありがとうございました。今、自宅のコンピューターが、家のブレーカーダウンの為、設定が狂ってしまって写真が載せられませんが、直り次第、その時の様子を紹介いたします。岡田薫、現在、店のPCからブログを書いています。ここのところ、ブログをサボっていたのはそのせいです。ご理解ください。次回は、ジャズバードの毎月第4土曜定例のジャズトリオレッドホット編を書く予定です。  


Posted by ピアノッチ at 17:29Comments(0)

2008年07月17日

岡田薫、またまたお詫びと訂正

岡田薫、またまたお詫びと訂正です。最後のほうの広報と言う字は、後方の間違いです。頭わりーーなーーー。  


Posted by ピアノッチ at 15:17Comments(0)

2008年07月17日

岡田薫、箱根駅伝5区6区が走りたーーーい!

岡田薫坂道を走る練習をして、箱根駅伝、5区6区の山のぼり、くだりに挑戦したいけれど、まず、歳、残念ながら、いまさら大学に入学できない、頭が悪いから受からない、、、よりこの坂道で苦戦しているようじゃムーーーーリ!!でも見てくださいこの坂道。説明すると、ホテル前から約平地を1.5キロ強走り、この急な坂道、ちょうど1kmあります。上りきったと思ったらさらに傾斜のゆるいトロトロ坂道が500mほど行ったところが一番高いところの小さな交差点。そこの標識にタッチしてくるのですが、朝とは言え炎天下!!500mlのペットボトルの水は、行きの坂道下から三分の二のところで、完飲!!空のペットボトルをぶら下げ、ホテルまで、脱水症状が起きても不思議でない状態でヘトヘトになってジョギングしてきました。それがこの坂です。一見短そうに見えるんだけどなーーー!坂をまっすぐ降りて突き当たりで左に曲がる手前がホテル入り口です。ちなみに50ccのバイクでフルスロットルで上がっても、唸ってしまってあまりスピードが出ないほどの急な坂です。
でも、南洋桜や中央分離帯にTINIANと草でデザインされた字が植えられていたりしています。今度は、岡田薫、この坂を一往復半できるようにしたいと思っております。と思ったのでけれど、よーーく考えたら、一往復半と言うことは、帰り歩いてくれば、結局二往復することになりますね。ゲッ!12kmだ。気持ちよく痩せそーーー!!次の日のテニアン新聞の見出しは、岡田薫あの坂道を二往復!!メタボ脱出!!でしょうね。写真は、ホテルを出て1kmくらい行ったところの左へ曲がるとダウンタウンへ行く交差点の手前500mくらいのところです。二枚目の写真はそのダラダラ坂の始まるところです。ここから広報に500mくらい続きます。次回は岡田薫がんばるぞーー!!
  


Posted by ピアノッチ at 15:11Comments(0)

2008年07月16日

アホな岡田薫パート3と銀座サンクにお客さんで行ってきました

やはり岡田薫はアホでした。テニアンの地獄の坂道の写真を載せようと思って、外付けハードディスクの中を探しに探したのですが、見当たりません。あの坂を嬉しがって写真撮影をしていたのは、最初の二回位だったと思います。初回、行った時は凄い嵐の後だったので浪が海岸の岩にあたり、高さ10~15mくらいの凄い写真があったのですが、それも見当たりません。なので、いつもブラックジャックをしていない時、ジャズ、ボサノバを聴きながら散歩している、ホテルの前の海岸を載せます。前々回、高校生時代からの親友、○澤こと大阪のおっちゃんが言行った名言、ホテルの前にブルーシートかよ!(ホームレスの家だと思ったらしいです)と言った海です。ちょっと素もぐりすると、4~50cmの魚がウジャウジャいます。初めて素もぐりで魚の群れ4~500匹も見られました。こんなところに岡田薫年に4回行っています。昨日は、天敵アマチュアピアニストNO1.の大崎龍治に薦められて、銀座サンクに初出演の小池純子さんを見に行ってきました。やはりああ言う場所は弾くより、聴きながら、食べながら、ワインでもなんでいるほうがいいなーーと思いました。岡田薫は、基本的に第二、第四月曜日に出演させていただいてますが、この頃、お客様が定着してきて、次回、その次の8月第二週、第四週と早くも予約を入れてくださっている友達もいます。
次回から、ベースとのデュオになります。次回28日は野村進一さんです。一つ一つの音が長ーーい、素晴らしいベースの方です。どうぞお暇がありましたら立ち寄ってみてください。昨日食べた、薄ピザのマルゲリータは美味しかったです。カルボナーラも、シーザーズサラダ、サンク風も、進められて飲んだなんとか、、、と言うワインも美味しかったです。
  


Posted by ピアノッチ at 16:31Comments(0)

2008年07月15日

アホな岡田薫

アホな岡田薫、前回の卓球部の部が分になっていました。見てる人いるんですよね。ご指摘頂きました。訂正の上、お詫びいたします。なんかテレビみたいですねーーー。誤字等はあまり気にしないでください。岡田薫、アホ学の高等部までしか出ていませんもので、、、。
いつも履歴書等で最終学歴と言うイヤな項目がありますが、低学歴な岡田薫は、かっこつけて英国ヴィダルサッスーンスクールと書いてやろうと思うのですが、知らない人が多すぎて(銀行屋さん等)、どうせ知らないならと、英国バウンズグリーン、ブライアンドライヴィングスクールと書いた事がありますが、何だこのアホはと言う目で見られたことがあります。ちなみに岡田薫の自動車免許は、2025年までイギリスなら書き換えなしで乗れるペラペラな紙の免許証です。写真も付いておりません。今度は有名な小山ドライヴィングスクールにして見ます。行っていないけど。経歴詐称もこのくらいなら怒られ、、、、るか!!
  


Posted by ピアノッチ at 17:20Comments(0)

2008年07月15日

岡田薫、昨日2回目の銀座サンクで演奏してきました

岡田薫、昨日2回目の銀座サンクで演奏してきました。昨日は友人の○○修君、その後輩(卓球分の後輩)、まぁなんと、何十年ぶりか、岡田薫が高校生の時に一緒にプレイをしていた、ベースの志○君が来てくれました。志○君は背格好はちっとも変っていませんが、髪の毛は、ゲイリーピーコック(現在キースジャレットのバンドのベーシスト)の様に真っ白。又一緒にプレイをしようとしつこく誘惑をしておきました。
志○君、27日にはOB回ありますよ。鈴木史子さんのオールオヴミークラブでのライブや渋谷邑のライブにいつも来てくださった、後○さんも来て下さいました。後○さんは非常に色々な良いお店にいっている方ですが、銀座サンク、中々気に入ってくださいました。特に、自分の飲みたいワインが、かなり充実して置いてあると、ご満悦のようでした。岡田薫後○さんに気に入っていただけたと言う事で、自信を持って、皆様に銀座サンクを紹介できます。今度お店の雰囲気が分かる写真を載せたいと思います。今日はテニアンの写真です。岡田薫がいつもカジノの間に泳いでいるプールです。次回は岡田薫、朝いつも走っている地獄の坂道の写真を載せます。
  


Posted by ピアノッチ at 10:59Comments(0)

2008年07月14日

岡田薫がいつも行くテニアンのホテル656号室からの景色

遅くなりましたが、岡田薫が年に4回行くテニアンのいつも泊まる部屋656号室からの景色です。どうして656号室に決めているかと言うと、ココが最上階である事。エレベーターから遠すぎず近すぎずの所であること、それより朝から夕方5時頃まで日が照っているので、洗濯物をハンガーにかけておくと、1~2時間で乾くので、荷物を最小限に出来るからです。部屋の窓からは今の季節南洋サクラ(本当は別の名前があるそうです)が見え、プール、プールのバー、遠くに小さい島が、水平線に浮いて見えます。あの島、中日のヘッドコーチの森さんに聞いた話しですけれど、誰かが羊を何頭か放してしまった所、何年かで、異常繁殖して、羊だらけの島になっているそうです。近くに見えるけど、実際は遠いらしいので、行った事がありません、というかいく必要も無いと思います。テニアンにも野生の羊はいました。3月、親友の○澤のオッチャンと行った時、親子の羊を見ました。本来ならば、9月も行くつもりでしたが、もしかしたら、サンフランシスコとアリゾナのフェニックスへ仕事??の下見に行こうと思っていますので、9月と夏休みはおあづけです。今日は、岡田薫、銀座のサンクでのピアノ演奏の日です。段々、ミュージシャンが増えてきたみたいです。色々なジャンルの音楽を提供していくみたいです。この頃、前にも書いたと思いますが、音楽の仕事が、多くなってきています。健康のためなるべく抑えていこうと思っていますが、岡田薫断れなくて、、、(本当は好きなのかも、、、)。
来週の、TBS緑山スタジオでTBSアナウンサー吉川美代子さんのバックで弾くのを楽しみにしている、岡田薫です。その時の事は又ブログに載せたいと思っております。サイパンで入ったハードロックカフェの写真やホテル前の急な坂道の写真も次回載せます。お楽しみに!!岡田薫でした!!
  


Posted by ピアノッチ at 16:28Comments(0)

2008年07月04日

岡田薫、来世はプロカメラマン??

先日と言ってももう2~3週間前に、念願の一眼レフデジタルカメラを、岡田薫、ついに購入いたしました。20年ほど前にフイルムカメラの一眼レフに興味を持った事がありますが、今のカメラは色々な事ができるのと、色々な機能がついているので、何がなんだか分かりません。楽器でも何でも、超アナログ人間、岡田薫はカメラの本なんぞ買い求め、一生懸命に読んでいますが、やはり難しい!!焦らず頑張って行こうと思っています。今日のこの写真は、前のコンパクトデジカメで撮ったものです。これからの写真は、試行錯誤しながら、少しでも良い写真を載せたいと思っております。写真小僧、岡田薫にご期待あれ!!
今日は、夜、六本木オールオヴミークラブで、鈴木史子さんと野村進一さんとライブです。岡田薫、よそでは何度か野村進一さんとプレイした事がありますが、ちゃんとお仕事するのは初めてなので、楽しみです。
7月1日は、タモリさん、バードマン幸田さん、エンペラー佐々木さんが役員をしている新宿‘J’で、やはり鈴木史子さんとライブをしてきました。とても楽しいライブでした。気のせいか、なんとなくいつもと違った緊張感があったと思います。セカンドステージ、サードステージは、そのいやな緊張感も消え(マネージャーの本間さんが代官山シェリュイのカレーパンを食べさせてくれたから?)凄く楽しく演奏が出来ました。やはり鈴木史子さんとはじめてあった時に、そこ‘J’でイントロを出しそこない、ワンコーラス近くイントロを弾いていて、ハジをかいた時のトラウマでしょうかねーーー!!今後岡田薫のへたくそ一眼レフデジタルカメラによる作品を期待してください。どう言う訳か、7月、8月、音楽の仕事が多く入っています。一ヶ月に2回くらいを目安にと思っていましたが(健康のため)今月は、7回、8月は軽井沢でベース、桜井郁夫さん、ドラム、藤井学さん、ヴォーカル、鈴木史子さんが入っています。嬉しいやら、大変やら、岡田薫、複雑な心境です。10月はオスカーピーターソン党党首ば○ないさんがお仕事をくださいまして、ホテルでの音楽の仕事も入っております。健康に成らなくちゃと思いますが、ヘアードレッサーの仕事、組合の仕事、ライブ、銀座のピアノソロの仕事と、かなりハードになってきている岡田薫、体いくつあっても足らない状態になりつつあります。8月は1階のお店の改装をするので夏休みがとれない為、9月に夏休みをとろうと思っている岡田薫です。皆さん、段々あつくなって、寝苦しくなるシーズンですので、体にはお互い気をつけましょう。ではでは。太>
  


Posted by ピアノッチ at 13:40Comments(0)