2010年01月07日

旅団(青学ジャズ研OBバンド)の真美ねーさんのコンサート

さる去年の11月29日、日曜日の事になりますが、通称‘旅団’青学ジャズ研OBバンドの女ボス、菊池真美ねーさんが、代官山のお洒落なイタリアンでコンサートを行いました。美味しいイタリアンを食べながら、真美ねーさんの歌、バンド演奏に酒を飲めない岡田薫(本当は、酒大好き人間)は酔っ払っていました。ファーストステージは、流石の真美ねーさんも緊張気味!!セカンドステージからはジョークを交え、お歳には見えない美貌、色気で観客を魅了していました。お客様は、流石バイリンガルの真美ねーさん、旦那のピーターのお友達の外国人の方が沢山いて、海外のジャズクラブのようでした。もぎり(チケットを切る人の俗称)には、旅団メンバーの大高ねーさんと中学の時は卓球部の後輩、高校の時はジャズ研での後輩で、その頃からあまりに可愛くてあまりしゃべった事がなかった、南チャン。南チャンは青山で釜八と言うお洒落で美味しい料理屋さんを経営しています。大高さんは、先日なんとシードを取ってしまった、青学の駅伝の関係のサポートもしています。何か困った事や、難題にあたった時は大高ねーさんを尋ねてみてください。必ずやお役に立ってくれると思います。セカンドステージに話はもどり、真美ねーさん、旅団の課題曲、‘バドパウエル’と言う曲を熱唱!!曲に歌詞を後から付ける、通称、曲先とか音先って言うやつなので、箇所によっては、早口言葉みたいで、大変そうだった!!その時の写真です。お詫びと訂正です。昨日のブログで傷口を傷儀地と書いてあったとねーさんからご指摘を頂きました。お詫び致します。ありがとうございました。




Posted by ピアノッチ at 15:24│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。